« 同僚のR1氏と | トップページ | MAX FRITZにたどり着いた »

2007年9月18日 (火)

タンクの上の玉手箱

収納2
かつてSUZUKIから、タンクに小物入れがあるアクロスという250ccのロードバイクがありましたが、オイラのGSもちょっとしたスペースがタンクの上部に付いています。しかも、鍵はメインキーと同様で、エンジンを切らないと中のものが取り出せません。さらに、防水性も微妙で、激しい雨など降ると水が染みてくるご愛嬌ぶり。しかし、たいがいオイラはツーリング時タンクバッグをつけていくので、全く使用されることなくひっそりと暮らしています。にしても、これ、いるんすかね。砂漠を走るときにはやっぱ重宝したのかなあ。




別のアングルもどうぞ。

収納1



 

|

« 同僚のR1氏と | トップページ | MAX FRITZにたどり着いた »