« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

今年初のツーリングは。

通年ライダー宣言をしたにもかかわらず、年明けから寒さで外出をもためらう程の気候。こんなんじゃアカンということで、三浦半島プチツーリングを実行しました。


第三京浜〜横浜横須賀道路〜城ヶ島といういつものルート。三浦半島の先っちょは、東京から本当に近いです。

Img_0789

さてお目当ては、三崎の海の幸が満喫できる「しぶき亭」へ。
三崎と言えばまぐろ、そして刺身と来るところですが、僕が好きなのはこの
「まぐろカツ定食」1,000円。

20110129_125118

小皿がいくつか付いているのは「インターネットを見た」で付いてくるおまけ。

ふぅ、やっぱりここの料理は絶品!

往復160km、このまぐろを食らうためだけが目的の、今年初ツーリングになりました。

それと今回試したかったのが、タンクバッグの地図ケースにGalaxyTabを入れてのNAVI。(写真汚くてすいません。近々再撮します)

Dsc_0018

結論から言うと、かなり使えます。今回はブルートゥースイヤフォンは未装備だったため音声は聞こえませんでしたが、画面が大きい分非常に見やすい。ただバッテリーは恐らく1日持たないので、外部充電を併用しながらの利用がよいと思われます。あと、有料道路移動中にハイウェイモードにならなかったけど、これは設定で何とかなるのかな? ちょっと調べてみて、また報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

Galaxy Tabとジブン手帳。

Img_0777


今年に入って「Galaxy Tab」と「ジブン手帳」を、新しいビジネスツールとしてぼちぼち使っております。ジブン手帳も相当いい感じなのですが、また改めて書くとして、今回は「Galaxy Tab」のネタを。

まあipadも持っているのですが、あの絶妙なサイズと新規0円ということで、つい手を出してしまいました。基本はmac使いだし、ipadにも全く不満はないし(むしろ大好きだし)ということで正直tabには期待していませんでした。

最初の印象はというと、「なって使いにくいんだ(トホホ)」。インターフェイスはipadに激似ながら、その滑らかさやタッチ感などは、遠くappleのそのレベルには達していません。こりゃダメだな、とうのが第一印象です。
ただせっかく手に入れたのだし、ダメならダメでどこがどうダメなのかをやっぱり知らなきゃあかんだろ、ということで、この2週間毎日持ち歩いた印象派というと。


◎良い点>

1.サイズ

今年から使っている「ジブン手帳」とのサイズがほぼ同じなので、打合せにも違和感なく持って行けます。それとipadより「どうだ感」がないので、気兼ねなくディスプレイを眺められます。

2.ウィジット

Img_0776

これは醍醐味です。本当に種類がたくさんある。昔からPDAにはある機能ですが、やっぱりいいですね。とりあえず天気予報、直近の予定、そして各種on/offが可能なスイッチウィジットを入れてみました。


3.いじる愉しみ

iphoneは誰にでも使えるコンセプトゆえ、システムいじりができない仕様(というかポリシー)になっています。その点androidはフォルダの階層管理がきっちりできたりと、どちらかというとPCライク。Windows Mobileに近い感覚です。このあたりのイジイジが好きな方は、結構ハマるかも。



?微妙な点>


1.レスポンス

「tabは最速」と各所から聞いていたのでこの点は期待していましたが、まあ正直、iphone4やipadの方が上ですな。それと調子に乗ってウィジットを画面に貼りまくると、アプリがすべて裏で走っており非常に動作がもたつくというか、フリーズもよく発生します。ipadにはほとんどでない現象なので、この点はやっぱりバツです。

2.滑らかさ

かなり頑張っている方だとは認めますが、やっぱりipadのほうが上。指どおりというか、キューティクルが足りていない髪の感じです(たとえが乏しくてすいません)。

3.アプリの出来

iphone/android両対応しているEVERNOTE、DROPBOX、Rimember the milkなどは、verがappleの方が2つぐらい進んだ感じです。特にevernoteのローカル保存ができないのは、非常に厳しい状況。さらにマガストアで購入した某雑誌も、iphoneでは動画ががんがん楽しめるのに、tabだとただの電子書籍、というのもありました。これもがっかりポイントです。




以上がざっとした比較です。

こうみると、全然ダメダメな感じですが、なぜだか毎日持ち歩いていると、愛着も徐々に涌いてきはじめています。
アプリもappleをしのぐとも言われているリリース数だそうですし、appleもおちおちしていたら
アンドロイドにぐぐっと追いつかれるかもしれないと、ちょっと頭をよぎったりして。

僕は基本的にapple党ですから、ipadとtabを適宜使い分けて当分使っていくことにします。





あそれと、次にバイクに乗るときは、tabのナビ性能についても調べてみることにします!

Img_0763

これが噂のgoogleナビ。歩行で使いましたがけっこうイイ感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

2010年ツーリング振り返り④ 【10〜12月】編

秋こそツーリングの本番!ということで、主に東北エリアを中心に回りました。


◆2010年10月23日 猪苗代 山都蕎麦ツーリング<1泊>

うちのクラブは蕎麦好きが多いので、だいたいランチは蕎麦と決まってます。

1023_01
所属するツーリング会のなかでは定番「山都の水そば」。日本一旨いと多くの人がおっしゃいます。

1023_02
総勢8台。みなさんライディングもとても上手です。

1023_03
これがとろとろの「そばがき」。要予約の貴重な品です。




◆【番外】 2010年11月6日  祝!R1200GSA納車。

秋晴れの休日、横浜から自宅までの岐路にひたすら写真を撮りまくりました。

1106_01



◆2010年11月7日 R1200GSA 初ツーリング@箱根<日帰り>

R1200GSA納車初のツーリングは、馴染みの箱根へ。

1107_01
何度見ても大観山から見る富士山は綺麗ですな。


1107_02
まだ全然慣れず。ローシートにしても、足つきがかなり不安です。




◆2010年11月13日 再度箱根〜湯河原焼きそばツーリング<日帰り>

B級グルメの中でも焼きそばが断然に好き。ということで近場の名物店へ。

1113_01
これが湯河原坦々焼きそば発祥の店、「餃子シュウマイの店」(これが店名)。少々不安な雰囲気…


1113_02
これが噂の「坦々焼きそば」。ピリ辛ですが、そんなに辛くありません。



◆2010年11月20日 仙台 牡鹿半島ツーリング<2泊>

地図を見ていたら無性に行きたくなってしまいました。ということで、仙台界隈。

1120_01
牡鹿ブルーラインにて。この場所で、素晴らしい夕日が望めました!


1120_02
牡鹿一番の眺望をもつ公園。日本一のcafe、ありました。


1120_03
秋色ということで、一枚…。


◆2010年12月4日 三浦半島一周ツーリング<日帰り>

ちょっと寒くなってきましたが、まだまだオンシーズン。秋が残る三浦は暗闘へちょっくら。

1204_01
横浜横須賀道路の終点を下車したあたり。都心から近いのに、この景色は凄いと一人感動。

1204_02
堂ヶ島灯台に上る途中にて。木陰から海を望む景色がキレイすぎます!

1204_03
この時の目的はコレ。「マグロカツ定食」。うまかった!



◆2010年12月9日 茨城 あんこう鍋ツーリング<1泊>

例年〆は伊豆・戸田でカニ忘年会をやるのですが、今年は趣を変えて茨城・あんこう鍋忘年会に変更となりました。

1209_01
名物「どぶ汁」。個人的にはやはり苦手な味でした…。

1209_02
どぶ汁の他に出てきた1人前料理。これに6人分のお造りがどどーんと出ました。



1209_03

翌日さすがに魚料理は勘弁と、中華料理店にてソース焼きそばを注文。やっぱり焼きそばが好き♪



◆2010年12月19日 2010年ラストライド お気に入りのcafe、見っけ!

バイクはツーリング以外使用しなかったのですが、近場でCAFEってのを初めて体験しました。悪くないですね。ただ、停めたバイクが気になる…。


  
1219_01
新横浜駅近くのスタバは、店内から停めたバイクが眺められる、理想的なcafe。休日朝なら混み合うことも少なそう。


1219_02
ランチは第三京浜都筑PAの「サンマー麺」。ここのはボリューム、金額、味とも満点です!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年ツーリング振り返り③ 【7〜9月】編

7月から東京にまた着任しました。この5年間で、大阪2年、名古屋1年とツーリングエリアが広がりましたが、またホームに戻り東日本が中心となりました。



◆20107月24日 ビーナスライン&八ヶ岳ツーリング<1泊>

東京に戻ってきての第1発目はビーナスライン。季節も良いし、最初にはふさわしい場所でした。


0724_01
久しぶりのビーナスラインは、やっぱり爽快でした!

0724_02
この空と緑の深みが調和された景色は、ビーナスラインならではのもの。

0724_03
帰りに立ち寄った八ヶ岳エリアでは、地元で有名なピザ店に向かうも、すでに時間遅し。次回は間に合うように行こう。


◆2010年7月31日 白馬モトラッドイベント&日本海まわりで岐路へ。

2年ぶりの白馬イベント。2010年は天気にも恵まれ、とても楽し一日でした。

0731_01_2

県道から枝道に入るこの旗が、気分を盛り上げます。


0731_02

白馬の途中で立ち寄った「おやきの里」。やきおやきが絶品でした。その場で焼いてくれます。


0731_03

日本一海に近い駅、JR「青海川」駅。それにしても「日本一」が好きだな>オレ。



0731_04
 
白馬からまっすぐ戻るのも何なので、北上して日本海まわりで岐路へ。途中下車した柏崎周辺で味わった地魚「海幸」。とにかく豪快なお店でした。




0731_05



◆2010年9月10日 箱根プチツー


午後から用事があったので、午前中のみのショートツーへ。
箱根ってそれにしても近いのに趣があっていいですね。

0910_01

0910_02

ホルスターバックを新調しました。ブリーフィング製。嬉しくてtwitterにupしたのを覚えています。



◆【番外】 2010年9月22日 R1200GSAとの出会い

会社で何気なくHPを眺めていたら目に飛び込んできたのがこのGSA。その後居ても立ってもいられず、翌日早速見に行きました。出会いから即、心は決まっていました。

0922_01

バックシャンですね。


◆2010年9月24日 磐梯吾妻&那須ツーリング<一泊>


実は行った記憶のない、関東のツーリングのメッカ「磐梯吾妻スカイライン」。那須高原も近かったので、併せて1泊で行ってきました。

0924_01

0924_02

これがよく雑誌に載っている「浄土平」。凄い霧で、残念ながら景色が堪能できませんでした。



0924_03

那須の名湯「鹿の湯」では、その大混雑ぶりにかなり戸惑ました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年ツーリング振り返り② 【4〜6月】編

昨年12月にF800Sにバイクを入れ替え、4月〜6月からは本格的にバイクに乗りました。
このことは、まだあと1年ぐらいは名古屋勤務のつもりでいたので、比較的近場をゆっくりまわっていたものでした。



◆2010年4月10日 愛知側の岐阜ツーリング<日帰り>

東海地方は名城が多い、ということで、城址好きの血が騒ぎました。


0410_01
なんか城跡って惹かれるんですよね。ということで、日本3大山城、恵那の岩村城跡へ。


0410_02
このエッジの立ち方がたまりません♪

0410_03

いたるところに桜が咲いていました。



◆2010年4月19日 琵琶湖ショートツー<日帰り>


あまり時間がなかったのですが、どうしてもちょっと乗りたくて琵琶湖へ。

0419_01
名古屋から琵琶湖って近いんですよね。このときは名古屋から初ツーリングでした。

0419_02

帰りに見つけたお気に入りのcafe。以降、ツーリングの〆はここでした。



◆2010年4月25日 彦根城&奥琵琶湖ツーリング<日帰り>


前回に引き続き、今回は湖西〜湖北へ。東側とは趣が全く違います。


0425_01

またまた琵琶湖です。今回は奥琵琶湖へ。まずは彦根城。この城もカッコいいですね。



0425_02
ひこにゃん。案外観光客の皆さんスルーしていました。


0425_03
滋賀の方は「海」と呼び、海水浴(湖水浴)を行うためのビーチがいくつか点在しています。
それにしても奥琵琶湖は本当に自然美が残されていて美しい。「マザーレイク」のコトバぴったりです。




0425_04

0425_05

滋賀名物「サラダパン」の本店へ。普通のパン屋さんといった趣きでした。


◆2010年5月15日 志賀万座温泉ツーリング<1泊>


久しぶりのマスツーリング。天気が良くて最高でした。


0515_01

恐らくこの10年で一番コンディションが良かった日。こんな高くまでバイクで来れるようになったのは
本当に幸せだなあ、と思いながら走った記憶があります。


0515_02
いいカメラが欲しくなりました、ホントに。



0515_03

万座温泉にて。ココのお湯は、僕の中では間違いなくベスト3に入っている名湯です。


◆2010年5月22日 愛知県山間部ショートツー<日帰り>


ぶらっと一人旅、ってやつです。近場です。

0522_01

この何もない県道が、いいんですよねえ。


0522_02
愛知県界隈の有名な「道の駅 山岡」。寒天ラーメンを食しました。満腹感にはいたらず!


0522_03


◆2010年6月5日 静岡・清水マグロツーリング


東京本社のバイク仲間と、中間地点で合流。こういうの、いいですよね。

0605_01

今回は総勢5台。東京・名古屋の中間地点である静岡で合流しました。


0605_02

これが「美保の松原」。ちょっと地味ですね。

0605_03

「清水魚市場おさかなセンター」にてまぐろ丼を食らう。肉厚で旨かった!


◆2010年6月12日 愛知県山間部ツーリング3<日帰り>


東京帰任が決まり、残り少ない愛知県を味わおうと、また近所の山間部へ行きました。

0612_01

愛知県には温泉がいくつかあります。その1つ、笹戸温泉周辺の図。


0612_02

名古屋IC近くの「藤一番」。まあ普通だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年ツーリング振り返り① 【1〜3月】編

新年初回の blogは、昨年からやりたかった「2010ツーリング総集編」を
4回に渡り書いてみます。

1月2月は、ちょっといろいろあってバイクに乗れず。本格的な活動は、3月からでした。


◆2010月3月14日  知多半島一周<日帰り>

0314_01_2
師崎港周辺。暖かい一日でした。

0314_02
食べる人のお宿 師崎一馬屋 「男の漁師丼」。旨かった!


◆2010年3月27日 伊勢志摩牡蠣食い放題ツーリング<1泊>

0327_01
バケツ一杯1000円。これだから産地はたまらない。と同行の輩。

0327_02
風車って意外にどこにでもあるのですね。

0327_03
だけど絵になるなあ。

0327_04
松阪と言えば牛でしょう、ということで、名店「牛銀」へ。あ、敷地内のカジュアル店の方ですが。

0327_05

0327_06
まあ旨いと言えば旨いし、吉野家と変わらんと言えば変わらんし。確か1000数百円。

0327_07
パールロードは、本当に気持ちの良い道。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

明けましておめでとうございます。

6AE7F7D1-49D6-45B6-9E14-66EB14F7197E

今年もゆっくり日本を巡ろうと思います。

本年もどうぞよろしくお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »