« 【動画】GSトロフィーのコマ図ツーリング | トップページ | デジカメ入れ替え »

2012年6月 9日 (土)

ハイデナウ、使用レポ@GSトロフィー

装着のご報告をしただけで、まだレポはしていませんでしたので、GSトロフィー参加のついでに簡単なレポを。

今回のトロフィーでも、本当に何名の方から「どうですか」と訪ねられ、その注目度の高さを身にしみて感じました。


◆使用前(フロント)

Dsc03147


◆使用前(リア)
Dsc03148



◆使用後(フロント)
Dsc03218

◆使用後(リア)
Dsc03220

※上記は高速約200km、ダート約20km走行後の写真です。



1)オンロード(高速中心)編

前にもお話ししたロードノイズは、距離が加わるに当たりだんだん気にならなくなってきました。また舗装面のグリップは、前回のメッツラー・ツアランスとほぼ同等。ワインディングも全く不安なくぐいぐい食いついてくれました。


2)オフロード 乾燥ジャリ編

どのタイヤもそうかもしれませんが、やはりジャリが深くなるほどコントロール性は損なわれます。ただ当然ながらオン中心のツアランスに比べたら、精神的な面も含め不安がありません。また、トレッドがkarooTのように水平に切られていないので、石がタイヤに詰まることもなし。砂利道のグリップ力は恐らくkarooTのほうが上でしょうが、私はこのレベルでも十分と思いました。


3)オフロード マッド編

意外だったのは、マッド系の路面での悔い付きがとても良かったこと。これもツアランスとの比較なので当然と言えば当然かもしれませんが、急なぬかるみが出てきても、不安なく走れることができました。



以上、素人的な感想で恐縮です。

次のタイヤは比較のためにkarooTにしてみようと思いますが、このタイヤのオーナーの大半は「減りが早く、5000km程度」との話が多いなか、ハイデナウは10000km行けるんじゃないの?と思わせるトレッドの感じです。また、前回も書いたとおり、トレッドがかっこいい!

実勢価格で一本あたり約2000円高いのですが、寿命が2倍であればコスパもよいタイヤ、ということになりますね。

とりあえず装着して1000km、今後どのように変化していくか。

走行距離を重ねるとともに、定期的にレポしていこうと思います。

|

« 【動画】GSトロフィーのコマ図ツーリング | トップページ | デジカメ入れ替え »

コメント

こんばんは。GSトロフィーに参加されたのですね。凄〜い。
腕利きのGS乗りが集合されたのでしょうね。
ハイデナウなかなか良いですよね。しかし、この前リアをパンクさせてしまいました。
ちょっとしたダートで遊んでいましたら、イヤな予感がしたら案の定長い釘が刺さっていました。
パンク修理して1ヶ月ですがその後は大丈夫みたいです。
それでは又!

投稿: マッQ | 2012年6月13日 (水) 22時10分

マッQさん、いつもありがとうございます。そうなんです、GSトロフィー参加は昨年続き2回目です。あ、強者の皆さんのレース系には根性が足りず出ていませんのでお間違えなく(^^;)。パンクですか、お気の毒様です。タイヤは総じていい感じですね。後はどれだけ持つか、をじっくり見ていこうと思います。またいろいろと情報交換をさせてくださいませ!

投稿: mkuro99 | 2012年6月13日 (水) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイデナウ、使用レポ@GSトロフィー:

« 【動画】GSトロフィーのコマ図ツーリング | トップページ | デジカメ入れ替え »