« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月26日 (木)

JMP FREERIDE@モビリティパーク

001

6月のGSトロフィー参加に勢いをつけて、7月もオフロードイベントに参加してきました。主催はトロフィーでも大活躍だった、ダカールラリーで活躍する三橋淳さんプロデュースの「JMP FREERIDE@モビリティパーク」。

そもそもトロフィーで司会をやっておられた三橋さんと、これまたBMW GSイベントではおなじみ山田純さんが「次回は伊豆でやるよ〜」のかけ声で、ほとんどPRがされないクローズドイベントながら、定員40名は速攻で満員という、何とも不思議で魅力的なイベントでした。



さて、イベントの内容は以下の通り。
(純さん転載させていただきました!)

--------------------------------------
7月21日JMPフリーライド伊豆に御参加の皆様、
集合・受付開始         : 9:00
フリーライド走行&講習希望者座学:10:00
休憩&昼食(基本自由) :12:00
フリーライド&講習       :13:00
終了              :16:00
基本的なスケジュールは、こんな感じですが、暑いですから、いつでも自由にエアコンの効いたコース脇のメインハウスで休憩して下さい.
また、ビギナー講習を受けている途中からフリーライドに変更することも可能です。十分に水分、塩分などを取るように、心がけて下さい。

それでは、当日、皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

-------------------------------------

実際の流れですが、全体の約1/3の面々が山田さんのレッスンに参加し、午前午後としっかりオフロードにおける基本操作を教わり、空いた時間でフリー走行を各自楽しんだ感じでした。

003


また最後に三橋さんプロデュースおなじみの「ゲーム大会」も実施。その場で組まれたグループ対抗によるパイロンの「右旋回」のみで得点を加算する、アタマとチームワークが求められるゲームをみんなでワイワイ。豪華賞品の差プラズもあり、大盛り上がりの中で幕は閉じたのでありました。




ちなみに気になるお値段ですが、コース使用料、純さんのグループレッスン込みで12,000円。なかなか2輪では走れないコースを思いっきり走れたのですから、まあコスパはよいと思います。(ちなみにお昼は各自)





なお、次回は10月後半~11月始めを予定されているとのこと。

ご興味のある方は、山田純さんまたは三橋淳さんのFBまでお問い合わせを。






004


005

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

PENTAX Q 試し撮り

先日導入した、PENTAX Qの試し撮りです。

ピクチャーエフェクトがかなり自分のツボにはまり、つい数が多くなりました。

クセもいろいろありますが、今のところ満足です。

Imgp3605

Imgp3602

Imgp3516

Imgp3497

Imgp3612

Imgp3588

Imgp3490

Imgp3488

Imgp3452

Imgp3485

Imgp3447

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

デジカメ入れ替え

約2年お世話になったSONYのミラーレス機を、この度別のものに機種変しました。

_igp3104

このモデルはツーリングにも最適であり、写真の楽しさや奥深さを教えてもらいました。

またこの機種に加え、さらなる本格機として、今年1月にはフル一眼機も導入。
そのあたりからすっかりカメラの魅力にとりつかれてしまった訳ですな。

そこで、この機器、とても気に入っていたのですが、自分の使い方では
少々操作性が気になるようになってきました。
つまり設定の変更アクションが、少し手間なのです。

そんなことから、いろいろ物色をはじめて目に入ってきたのが今回のニューマシン。

まっとうに競合ミラーレスに行かないところが、おいらのひねくれている証拠です。

ということで、じゃじゃーん!

Imgp3114


もうおわかりですね。

好きな人にはたまらない、“PENTAX Q”でございます!


Imgp3117

なにしろ本格ミラーレスにもかかわらず、ボディのみは200gにも満たないこのサイズ。

最初量販店で見た時は、「なんだこれ?」という印象でしたが、急に気になり
店頭でいじくり倒し、少し悩んで入れ替えを実行したと言うことです。

まだ本格的に撮っていないので、画像はまた追って、ということで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »