« LUMIX LX7 | トップページ | パリの自動車&オートバイ事情2【オートバイ編】 »

2012年9月11日 (火)

パリの自動車&オートバイ事情1【自動車編】

先日プライベートでフランス・パリに行ってきました。
よく記事になっているとおり、小型車のオンパレードでした。


印象に残ったいくつかを期しておきますね。


1)車国はフランス車、イタリア車、ドイツ車の順
2)商用車以外は小型車ばっかり。
3)10年経過以内のクルマが多い。また新型車がやたら多い。
4)クルマのカラー。大半がクロやグレーなどの「ダーク系」
5)FIAT500が異常に多い。色はグレー系&赤キャンバストップというクールな選択多し。
6)スマートも異常繁殖。こちらも屋根オープン車多し。
7)フランス車の定説「パリの石畳にあわせた足回り」だが、パリ市内は石畳道路はそんなに多くない。


001

P1120153

P1120082

P1120083

P1120541

P1120331

P1120403

P1120189

P1120158

P1120666



バイク編に続きます。

|

« LUMIX LX7 | トップページ | パリの自動車&オートバイ事情2【オートバイ編】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリの自動車&オートバイ事情1【自動車編】:

« LUMIX LX7 | トップページ | パリの自動車&オートバイ事情2【オートバイ編】 »